583

 時間がないので、手抜き記事で恐縮だが、こちらのサイトに、ロシアの産業部門別の賃金水準に関するデータが出ていた。ただ、平均賃金ではなく、「月給が10万ルーブルを超える就労者の比率」によってランク付けしている点に新味がある。その他、「月給が1.5万ルーブルを下回る就労者の比率」、「月給の中央値」のデータも示されている。上位10分野は、以下のようになっている。

  1. 漁業
  2. 金融
  3. 鉱業
  4. 専門職
  5. IT
  6. 科学研究
  7. 建設
  8. 化学・医薬品・石油精製
  9. 機械設備の修理・設置
  10. 商業

 今回の資料によれば、一番儲かるのは漁業という結論になっている。興味深いのは、農林業が最下位になっていることだ。似通ったイメージの農林水産業で、随分と格差が開いている。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ