579

 本日も時間がないので、昨日に引き続き、グラフをしみじみと眺めるだけの回である。今回お目にかけるのは、ロシアの株価のグラフであり、青がルーブル建てのMOEX Russia Index、緑がそれをドル換算したRTS指数となっている。

 ロシアでは、低成長が顕著になっていたところに、コロナ禍と油価下落が襲い、経済全般では危機が色濃い。しかし、経済情勢を敏感に反映するはずの株価は、それとはかなり異なった動きを示している。青のMOEX指数は、今年1月に史上最高値をつけた後、さすがにコロナ危機と油価下落で3月にかけ値を下げたが、その後は順調な回復の途上にある。8月には3,000の大台を試すことになりそうで、年内に再び史上最高値を記録しそうな勢いである(緑のRTSはドル換算なので、ルーブル安に伴い6、7月と横這いだったが)。

 どうも、投資家の間では、「ロシア株はまだ過小評価されている」という認識があるようだ。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ