442

 こちらに見るとおり、ウクライナ統計局が2019年の同国の鉱工業生産実績を発表したので、軽くチェックしておく。

 2019年のウクライナの鉱工業生産は、前年比1.8%減となった。2018年は1.6%増だったから、ここに来て不振に陥ったことになる。2019年の鉱工業生産のうち、鉱業は前年比プラスマイナスゼロだったが、製造業が2.0%減と精彩を欠き、電力・ガス・水道業も4.1%減だった。機械部門の不振が色濃く、特に電気機械が19.9%減、自動車等が9.7%減だった。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ