439

 こちらに見るとおり、ロシア連邦国家統計局は2月3日、2019年のロシアの国内総生産(GDP)の速報値を発表した。これによると、2019年の名目GDPは109兆3,615億ルーブルで、前年比の実質経済成長率は1.3%だった。

 鉱工業の部門別の成長率(生産指数ではなく付加価値ベース)は、鉱業が2.7%、製造業が1.6%だった。特に成長に貢献した産業部門は、鉱業ではエネルギー資源採掘10.6%増、非鉄金属鉱石の採掘9.2%増、製造業では食品産業2.7%増、化学工業2.7%増、冶金工業8.7%増、医薬品18.6%増などであった。

 2019年には、最終消費支出が2.4%増、総固定資本形成が2.7%増と内需が伸びる一方で、純輸出は輸出減と輸入増により11.1%も低下した。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ