0088

 GLOBE+に、「プーチンは21世紀のポップ・アイコンか?」を寄稿しました。

 いつの頃からだったでしょうか、ロシアではプーチン大統領を主役としたカレンダーが、定番商品として定着しました。最近では日本でもプーチン・カレンダーが一部で話題になったりしており、ネット通販で購入することも可能です。プーチンの写真や絵をデザインに取り入れたTシャツ、マグカップ、バッグなどが、土産物として売られているのもよく見かけるようになりました。今回は、そんな現象を手掛かりに、「ポップ・アイコン」としてのプーチンについて考えてみました。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ