2019-08-18

 こちらのサイトに、ロシア国民がビザ無しで行ける国という情報が出ているので、これをチェックしてみたい。地図上で、黄色っぽい色で示されているところがビザ無しで行ける国、黄色と青のストライプになっているところ(中国しか見当たらないが)が一部地域のみビザ無しで行ける国、青がビザが必要な国である。

 CIS諸国間ではビザ無し協定のネットワークがあるので、ロシア国民は同諸国にはビザを取得することなく出かけることができる。ユーラシア経済連合のベラルーシ、カザフスタン、キルギス、アルメニアに至っては、国際パスポートの携行すら不要である(身分証明書に該当する国内パスポートは必要)。一応、現在のところはウクライナにも90日を上限にビザ無しで行けるということにはなっているが、実際に行ってみると出入国管理で不愉快な思いをしたりするので、ビザとは別の壁がある。

 旧ソ連圏以外では、中南米や、東南アジア諸国が、総じてロシア国民にビザ無しの門戸を開いている。ロシア人観光客が上得意のトルコやエジプトがビザ無しなのも当然だろう。OECD加盟の先進国でロシアにビザ無しを認めているのは韓国くらいか。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ