logo

 話題沸騰! かどうかは知らないが、最近ロシア関係者のSNSなどでチラホラと取り上げられているPC版の研究社露和・和露辞典。DVD-ROMのパッケージが17,064円で、3月15日発売ということだ。

 以前は私も、海外出張に重い辞書を持って行ったものだ。最近は、分からないロシア語単語等があっても、ネット検索すればだいたい調べられるので、当然出張には辞書など持って行かないし、そもそも卓上に辞書があってもネット検索を優先するような感じだ。ただ、PC上で研究社露和・和露辞典が引けるということであれば、結構使う機会が多いのではないかという気がする。

 ただ、気になっていたのは、この商品は、常にディスクをドライブに入れっぱなしにしないといけないのだろうか? ということだ。仮にそうなら非常に不便だし、出張用のモバイルPCにはそもそも光学ドライブがなく、それではあまりに使い勝手が悪い。そこで、この辞典のインターフェイスであるLogoVista辞典ブラウザの説明をこちらのページでチェックしてみたところ、「インストール後はメディア不要のハードディスク格納型、見たいときにすぐ検索」と書かれているので、ディスクをドライブに常時セットしておく必要などはないのだろう。それならば、便利そうだ。まあ、ドライブのないPCしか持っていない人は利用できないだろうが、当方は一応外付けドライブがあるので、モバイルPCへのインストールについても問題はない(他の商品の前例を見ると、後からダウンロード版が追加されるのかもしれない)。ただし、「何台までしかインストールできない」なんて縛りはあるのだろうか?


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ